« 食べてみた。 | トップページ | coolbiz. »

2009年5月31日 (日)

ハイチオールC。

528 最近…日焼け後の状態が悪いです。年齢のせいもあるのでしょうが、肌に潤いと言うか張りがありません。さらに仕事の疲れも抜けにくくなっている気が…【ろーかるらいふ】の更新すら滞っている状態な訳で。

『薬=毒』と思っていた私ですが…頼ってみることに。

これ「ハイチオールC」は日焼けなどの色素沈着症のほかに全身倦怠にも効くらしく、どうやら“L-システイン”と言うアミノ酸が頑張ってくれるようです。効きますかねぇ~(・_・)

成長:其の204

L-システインとは、イオウと水素を持つアミノ酸で、毛髪・皮膚・爪を形成する成分として体内に広く分布しています。ビタミンCと協働してメラニンの形成を抑制し、しみ・そばかすを予防するほか、毛髪や皮膚の構成材料として、皮膚の再生を助け、はげの予防、ふきでものや疥癬(かいせん)も予防し、爪や皮膚を健康に保つそうです。また、食べ物では魚や大豆に多く含まれているようですよ。

|

« 食べてみた。 | トップページ | coolbiz. »

コメント

>もうぞうさん

そう!ビタミンCもたくさん入っているようです。
肌にはビタミンCが有効なのでしょうね。
江角マキコのCMを見て、
ハイチオールCにしてみたのですが、
江角マキコのように肌がツルツルになるでしょうかね??

投稿: hide | 2009年6月 2日 (火) 00時30分

>nousagiさん

そう、サプリメントですね。
このようなものに頼ることが少なかったのですが、
なかなか疲れが抜けないことと、
肌の具合もイマイチだったので、
試してみることにしました。
nousagiさんもサプリメントは飲んでいるようですね。
でも、一番の良薬は山歩きなんですよね♪

投稿: hide | 2009年6月 2日 (火) 00時28分

ビタミンCとL-システィンが主成分と思われます。
システィンはタンパク質の一種ですから、薬には違いありませんが、サプリメントに近いと考えられます。

もうぞうの独り言でした。

投稿: もうぞう | 2009年5月31日 (日) 19時50分

「薬=毒」
私もそう考えるほうです。
でも時々、サプリメントとか自分にぴったり合ったものが見つかると、結構信じて使うんですよ。
人によって、食事で摂っている栄養分も
吸収しにくい体質とかありますから
そういう場合には補う必要を感じますね。
hideさん、お肌ツルツルになるかな(笑)?

投稿: nousagi | 2009年5月31日 (日) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134412/45182574

この記事へのトラックバック一覧です: ハイチオールC。:

» VitaminZ [VitaminZ]
「VitaminZ」に関連するブログを新着 10 件表示しています。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 02時59分

« 食べてみた。 | トップページ | coolbiz. »