« 九州style.<試み編> | トップページ | 国見岳。(雲仙) »

2009年2月21日 (土)

軍艦島。

050九州の旅で唯一どうしても行きたかった場所がここ『軍艦島』でした。長崎港から南西に約19㎞の海上に浮かぶ一際異彩を放つ無人島は、大正時代から昭和へ架け、高度経済成長へ導き支え、栄華を極めた島を見てみたかったのです。

039既に大正5年から7階建ての鉄筋コンクリート造の高層アパート建設が始まっていたそうで、当時にしては高度で最先端な建設技術が結集していた島だったと言うことが見て分かります。

043_2最盛期の昭和30年代には世界最高の人口密度である5,300人以上もの島民(当時東京の9倍の密度)が住み、学校から病院などの公共施設をはじめ、映画館・各種商店・旅館・寺社等、墓所を除く生活に必要なあらゆる施設が併設され、島民の生活は裕福で家電の普及も早かったようです。最先端技術のいち早い導入と裕福な生活は、反面外界からの供給がない限り機能が停止してしまうという、まさに現代の大都市に通じる超近未来都市だったようですね。

036

062

032056 炭鉱閉山を期に1974年(昭和49年)4月に無人島になった軍艦島は、廃墟ブームに乗り密かな人気を集め、今や世界遺産候補として文化庁に登録されています。

052_2この軍艦島の正式名称は『端島(はしま)』と言い、旧日本海軍の軍艦「土佐」の姿に似ていたことから「軍艦島」と呼ばれているようですよ。
800pxjapanese_battleship_tosa

成長:其の198

風化とは…
①地表の岩石が、日射・空気・水・生物などの作用で、しだいに破壊されること。また、その作用。
②記憶や印象が月日とともに薄れていくこと。

|

« 九州style.<試み編> | トップページ | 国見岳。(雲仙) »

コメント

>ふるまんさん

実は今年の春から入島できるような
予定があったようですよ。
でも延期となったようなことも聞きます。
とても興味深い場所ですので、
その際には是非お勧めですよ!
また、長崎には美味しいものもたくさんありますしね♪

投稿: hide | 2009年2月25日 (水) 21時06分

「軍艦島」・・・すごいですね~
名前は聞いたことありますが、
こんな風になってるんですね~・・・。
中に入れるようになったら、私も行ってみたいかも。
きっと不思議な雰囲気なのでしょうね。
映画のロケ地にもなりそう。

投稿: ふるまん | 2009年2月22日 (日) 23時56分

>Fjirouさん

ここに人々が息づいていたことを思うと、
廃墟になった軍艦島が様々な思いをかきたてます。
それにしても昭和の人工島らしい形格好をしてますよね。

投稿: hide | 2009年2月22日 (日) 14時56分

>もうぞうさん

そう!上陸したかったのですが、
建物も荒廃化が著しいようで上陸は禁止だそうです。
今後、上陸もできるようになるらしいですよ。
そしたらまた行ってみたいなぁ~

投稿: hide | 2009年2月22日 (日) 14時49分

たしかに~(・o・)
下の写真、2枚を見ると軍艦島と名付けられた
のがよくわかります。

投稿: Fjirou | 2009年2月22日 (日) 08時09分

上陸しなかったのでしょうか?
それとも出来ない?
TVでは見たことがありますがね~

投稿: もうぞう | 2009年2月21日 (土) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134412/44130581

この記事へのトラックバック一覧です: 軍艦島。:

« 九州style.<試み編> | トップページ | 国見岳。(雲仙) »