« 横顔。 | トップページ | 山で卵。 »

2008年6月17日 (火)

色彩調節。

627 パッと見、女性用トイレの標識に見えませんか?少なくとも私はそう思いました。赤系=女性との固定観念から無意識に判断してしまったものですが、公共施設では特に勘違いを誘いそうと思うのは私だけ?

成長:其の177

色彩調節とは、色彩が人間に与える心理的な効果を利用して、疲労防止・能率向上・災害防止などに役立たせるため、色を選んで用いること。

|

« 横顔。 | トップページ | 山で卵。 »

コメント

>玉井人さん

建物のデザインとのバランスもあるのでしょうね。
でも人間が持っている固定観念というものもありますから、
少し考慮していただけるとありがたいですよね。

投稿: hide | 2008年6月19日 (木) 20時02分

>Fjirouさん

そうそう、
おばちゃんたちは平気で男性用トイレに入ってきますよね。
とくに高速道路のサービスエリアで、
団体バスが着いたりすると、
見かけるケースが多いですよね。
女性は強し!です。

投稿: hide | 2008年6月19日 (木) 19時59分

確かに見えます。最近のトイレ案内はおしゃれで見つけ難いです

投稿: 玉井人 | 2008年6月18日 (水) 14時46分

hideさん、おはようです
確かにあります、私はこの反対の色で男女共
黄緑色で、危うく女性用の方へ行きそうになりました。
オバタリアンは男性の方へ来てもへっちゃらだけど
男が女性用に間違えて入ったら警察もんですよ。
hideさんの写真のピンクの標識は、たぶん
女性が考えた物ではないでしょうか。
男は青、女は赤で
良いと思うのですがね~。

投稿: Fjirou | 2008年6月18日 (水) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134412/41562795

この記事へのトラックバック一覧です: 色彩調節。:

« 横顔。 | トップページ | 山で卵。 »