« ケルビン(K)。 | トップページ | きんかん。 »

2007年2月 8日 (木)

救命処置講習。

今日の業務終了後、小田原消防局指導の『救命処置講習』に参加してきました。
とは言っても、自分の勤務する会社が企画している講習であるため参加者は同じ会社の人だけ、だけど老若男女問わずたくさんの人が参加していてビックリです☆

7b7sh0064 今日、習った救命処置は心臓や呼吸が止まってしまった人がいたらと言う場合を想定したもので、「心肺蘇生法」と「AEDの使用法」についての講習でした。心肺蘇生とは胸骨圧迫(心臓マッサージ)と人工呼吸のことで、救急車が到着するまで休むことなく続けなければいけない応急処置の基本だそうです。

それとAEDとは電気ショックのことを言います。最近はこのAEDは駅や空港などの公共の場所やデパート・各種ホールなどに設置されているそうです。
Aed20logo 皆さんは見たことありますか?赤と白のハートマークに稲光が入っているロゴマークなので、ぜひ今度気にしてみてください。

20代の頃には何の興味も抱かなかった分野ですが…覚えていて損はないと思ったしだいですw
実に有意義な講習で!いざという時に役に立てばよい経験となりますね^^v

成長:其の88

救急車が到着する平均時間は全国平均で約6分だそうです。
心肺停止後、その6分間に心肺蘇生法やAEDによる応急処置を施すことで、命が助かる可能性が15%→30%に向上するそうです。

|

« ケルビン(K)。 | トップページ | きんかん。 »

コメント

>こじろぅ

保健体育でやるんだ。
俺の時代にはなかったなぁw
やはり学校教育で、
救命処置などの役立つ技術を
身につけられることって必要だよね!
そのことで人を一人でも救えることが
出来れば、それこそ有意義なものだもんね!

投稿: hide | 2007年2月14日 (水) 00時30分

これは覚えておいて絶対イィと思ぃます↑↑
万一、実際遭遇したとき…実際、完璧に出来るかわかりませんが、 「はっ」 と思ぃ出し「助けよぅ!!」気がさらに湧く気がします☆
あたしも中学のとき保険体育でこの試験しましたよっ。意外と覚えているものですVv
ポンポンと叩き「○○さん大丈夫ですかぁ?聞こえますかぁ?」から始まりましたぁ^^/

投稿: こじろぅ | 2007年2月10日 (土) 01時23分

>もうぞうさん

そうそう、除細動器って言ってましたよ。
でもやはり最近はAEDの方が聞き慣れてきましたかね。
街でもたまに見かけますよね!

投稿: hide | 2007年2月 9日 (金) 23時45分

>あくわひがし

意外にどこの会社でもやってるんだね。
知らんかったよw
まぁ、救命処置は知らないより
知ってる方がベターだもんね!
有意義だったよ。

投稿: hide | 2007年2月 9日 (金) 23時42分

>ふるまんさん

そうですね。
川が近くにあると、
そのような危険も増加しますから、
講習は受けたほうが無難ですね。
いやぁ~今回の講習も実技がメインだったんですが、
その実技でもパニクリ状態ですよ^^;
ホント、そのような事態に実際に出くわした時、
習ったことが冷静に出来るか自信がありませんよ^^;

投稿: hide | 2007年2月 9日 (金) 23時40分

最近では、AEDもすっかり有名になりましたね。
私は除細動器と記憶していたんですが、もうすっかりAEDで通じるようです。

投稿: もうぞう | 2007年2月 9日 (金) 19時47分

俺も会社で講習会をうけたことが
あるよ。
実際そういう場面があったらできるか
わからないけど、役にたつと思うよ。
マークは見たことないな~~。

投稿: あくわひがし | 2007年2月 9日 (金) 16時00分

私の住むところでは、近くに川があるので
万が一、子供が溺れた時救助できるようにと
夏には毎年小学校でこのような講習会が行われています。
AEDというのもその時に、見せてもらった覚えがあります。
確か、音声でやり方を説明してくれるので
初めての人でも操作できるんですよね。
でも、私の場合いざとなったら・・・パニックになって
わたわたするだけじゃないかなぁ・・・。
冷静に対処できるキモチの強さも必要ですねぇ。

投稿: ふるまん | 2007年2月 9日 (金) 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134412/13839793

この記事へのトラックバック一覧です: 救命処置講習。:

« ケルビン(K)。 | トップページ | きんかん。 »