« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月24日 (水)

外が大騒ぎ!

今、外は大変なことのなっております…
大粒の雨がザアザア!カミナリがピカピカ!ゴロゴロ!ドッカーン!です。

右から左から真上からと…稲光が見えます。しかもどこかに落ちてる始末…このままではテレビもパソコンも危なそうです。

電源を落とした方がよさそうですね…
国道1号線も川のようになってましたしね…

000000yhpf1400g4 ただ今、
「神奈川県西湘地区」に
大雨洪水警報!
雷注意報!

が発令されているみたいです。
気をつけましょうね!

成長:其の53

警報には
「暴風雨」「大雨」「暴風」「大雪」波浪」「高潮」
注意報には
「大雨」「大雪」「風雪」「雷」「強風」「波浪」融雪」「洪水」「高潮」「濃霧」「乾燥」「なだれ」「低温」「霜」「着氷」「着雪」

などがあるそうです。こんないっぱいあったんですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

不法投棄!?

_263507536 懐かしくないですか??
【プルタブ】
もうコレがなくなってから何年の月日が経過したんでしょうね?少なくとも20年くらいは経ってますよね。

昨日の山歩きで見つけたものです。
と言うことはですよ!このプルタブは20年以上も山の中に放置され腐食せずに捨てられたままだったと言うことですよね。

人工的なものは便利な代わりに土にはなかなか返らない…山に限ったことではないですが、ポイ捨てはやめましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

17,152歩。

今日は「高取山:705.7m」と「仏果山:747.1m」を稜線づたいに歩いてきました。
目が覚めたら天気がいいじゃないですか!山歩きへ行こう!
しかし朝起きたらもう既に10時30分過ぎ…ホントなら丹沢の山へチャレンジする予定でしたが、寝坊してではとても丹沢へは行けません。
おろしたての新しいBoots.の慣らしにはちょうどイイかなっと^^v

てなことで丹沢山塊のすぐ東側にある山へ行くことに、自宅から車で約1時間半ってトコですかね。
スタートはココ→宮ヶ瀬ダム。_263507540_263507530
ダム上部へはケーブルカーのようなインクラインとエレベータの2つから選択。しかし人工の建造物のなかでもダムというものは圧巻ですね。

そしてそのダム脇から山歩きスタート。
_263507539 出鼻を挫く、いきなりの急な階段…帰りに数えたのですが506段あり、すぐさま息が上がってしまいました。
その後もダラダラ登り勾配が続く…標高の割りに途中までは意外にきつい^^;

_263507531 どちらの山も頂上に展望塔が設置されており、なかなかのNiceView!
正面には今後チャレンジするであろう丹沢山塊が鎮座しており、眼下には宮ヶ瀬湖が広がっておりました。

  _263507534_263507533

次こそは朝早く起きて丹沢山塊へ行きたいものですね。

成長:其の52

宮ヶ瀬ダムは重力式コンクリートダムとしては国内最大級の規模。堤高も156mと日本第2位<総合第6位>(第1位は新潟・福島にある奥只見ダム157m<総合第5位>)・堤体積は第1位・貯水量は約2億㎥で箱根芦ノ湖とほぼ同量だそうです。

その他いろいろは
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jdf/jandw_f.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

さくら。

またまた、いい本に出会いました。

【ネタばらなし】です。

_263507526_1 西 加奈子さんの『さくら』です。
家族の大切さを再確認。お父さんにお母さんに兄弟、そしてペット。
うまく言えませんが、普段は隠れている(故意に隠している)何か心の中の正直な部分、素直な部分を誰かに直接触られた感じで、「ギュっ」となりました。

以前も少し触れたのですが…
私は感動するものに感情移入しすぎると、ナゼか胃が痛くなり気持ち悪くなります…とは言っても、けして嫌な気分なのではないんです。
ただ、その感じた気持ちをどう整理するのか?情報をどう整理していいのか?に時間がかかり、なかなかうまく心や頭を整理できないんですよね^^;
そして必ずと言っていいほど、寝つきが悪くなります。

今日も本から感じたイメージ(気持ち)をあれこれ考えるでしょう…きっと寝れないんだろうなぁ~

よろしければ、みなさんも読んでみてください☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

また試験。。。

6月4日にまたまた試験です。。。
今度は『法務3級』と言うもので、やるからにはやっぱり受かりたいですよね!

_263507523 残り時間はあと半月!
そろそろ始めたほうがよさそうです^^
この問題集には過去3年分の過去問が掲載されており、順当に覚えられれば合格出来るんですがね…

_263507525 そう言えば、前回受けた『預かり資産アドバイザー2級』は合格することができました!
この勢いで続けばよいのですが…

さぁ、はじめよっと!頑張りまーす。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

観葉植物。

春ですねぇ~
家の中も緑が増えてきました。

_263507520 で、これなんですが…
葉っぱの周りからちっちゃい葉っぱと根っこのようなひげがニョキニョキと生えてきています!

この植物の名前は分かりませんが、生命の息吹を感じる春っぽく可愛い葉っぱですよね^^

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

登山の練習先。

さっそく買ってきました!「山と高原地図」

_263507518 そして選ばれたそこは『丹沢』です。
神奈川県北西部に鎮座する山塊。知らなかったのですが神奈川県の約6分の1を占める広大な山地であり、神奈川県の屋根と呼ばれているそうです。

とは言っても…標高2000mにも満たない山塊です。
その最高峰は蛭ヶ岳1673m(神奈川県の最高峰でもあります)、しかしその周囲を1500m前後の山々が取り囲み海沿いの私たちの街からは箱根以上に大きく見えます!
しかも箱根とは違い、自動車で行ける観光地ではなく東側に1本だけ細い県道が突き抜けているだけ…山塊中心部は車ではいけません。
南北20㎞・東西40㎞を縦走するにも山小屋に最低1泊はしなくては行けないそうで…とてもそこまでは出来ませんが、登山の第1歩としては自宅から至近であり好条件かと!

翌週以降、晴れた休日があったら手前の山から克服していきたいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

Boots.

ハイキングから一歩前に前進すべく登山靴を買いに行きました。今までは普通のスニーカーでしたからね…^^;

今は何でも登山用具の軽量化が進んでおり、海外のメーカーがこぞってライトウェイトの登山靴を続々とリリースしているらしい。

しかし、目移りするほど種類が豊富!素人ではとてもとても選びきれません…まず自分が何をしたいのかと言うことらしい、ハイキングをしたいのか。富士山を1回だけ登ってみたいのか。日帰りもしくは1泊程度の登山を繰り返したいのか。重装備で北アルプスあたりを縦走したいのか。などなど…

_263507515で、選ばれたのはコロンビアのマドルガピークⅡGTX(’06)というやつで、ハイキングから低中山程度をこなすライトトレッキング向けだそうです。
いちばんリーズナブルでスタンダードなやつが選ばれた訳ですね。

さぁ、あとはどこへ行くかです!気持ちだけははずんでます^^v

| | コメント (4) | トラックバック (0)

13,282歩。

  矢倉岳870mに登りました。
地蔵堂に車を置いてスタート!いろいろなコースがあるみたい、とりあえず低山なので頂上を目指さず足柄峠の万葉公園へ向かいました。この万葉公園は富士山がとてもきれいに見えるのですが、当日は曇りがちな天気に春霞で富士山は見えず…

_263507507_1 万葉公園から矢倉岳頂上への道へはゆるやかな道のり、最後に少し登りつめて頂上へ。数人のハイカーがおり、皆それぞれ昼食や昼寝などしておりました^^

頂上からは、明神ヶ岳と金時山が雲がかって見えました。

_263507504

_263507505

【左】明神ヶ岳
(1,165m:4月9日)
【右】金時山
(1,213m:11月27日)

正味4時間程の山歩き、このレベルなら問題なくなってきた!_263507510
下山後振り向くとすり鉢をひっくり返した形でぽっくりと、今歩いてきた「矢倉岳」がたたずんでました。
そろそろ次回から山のレベルをワンランク上げてみよう!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年5月13日 (土)

旬食。

_263507513 今時期☆黒潮に乗って北上してくる魚たち!程よく脂がのり美味な旬の食材となる『初かつお』です。

冷凍モノが多いなか、とりわけ値段の高かった切り身パックを発見!房州(千葉県沖)産の天然モノだそうで即買♪
さすがにワラであぶることは出来ませんが…ガスであぶりポン酢をかけて出来上がり!

贅沢なビールを添えて“いっただきまーす!”あ~美味しい^^v

成長:其の51

カツオには疲労回復に効くビタミンB,骨粗しょう症予防のビタミンD、血液をサラサラにするEPA、貧血を防ぐ鉄分などを多く含み、栄養素たっぷり食材です。
特にその栄養素は血合いの部分(黒っぽいトコ)に集中してるそうですよ!

これから夏にかけ美味しい食材、皆さん良いコトずくめです!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

~あてのない旅~番外編

あてのない旅も何か一つくらいは【目的】を持ちたいもの…
と言うわけで、急きょ思いついたのがコレ☆
日本海の海水を持ち帰り、太平洋に撒こうというもの!
何の意味もありませんが…^^;

_263507486 たぶん大潟町か柿崎町の浜辺。
車も途中まで横付けできる浜辺で夕刻どきの太陽がとてもキレイでしたよ。
クツを脱いで海水を汲みに…まだまだ海水は冷たかった。

_263507512 そして帰宅後、さっそく自宅近くの相模湾(太平洋)へ撒きに行ってきました^^v
ここ小田原の海は砂利ハマであり、急激に水深が深くなるため打ち寄せる波はいつも高いんですよ。

結局なんのこっちゃ?か、分かりませんが!?自己満足のココロを満たすことはできました^0^

これにて、GWの~あてのない旅~は終了とします。
毎回、お付き合いありがとうございましたvv

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

~あてのない旅~食べた編

_263507460 これ、清里にある清泉寮のソフトクリームなんですが、ご存知の方も大勢いると思いますが美味しいですよね!大半の方は清里の目的がこれだと思います^^
なのでGWもかさなり長蛇の列。列。。
しかし段取りよくバケツリレーのようにソフトクリームを配る店員さん、お見事です。

味はミニストップのソフトクリームをさらに少し美味しくした感じですね☆

_263507499 こちらは新潟県寺泊港近くの食事処。
うかつにもお店の名前を忘れてしまったのです…あ~致命的だった。
しかしこの→おまかせ定食2100円位だったと思いますが、このお造りに魚の煮物・カレイの揚げ物・サラダ・汁物が付いてくるという大奉仕商品!こんなの伊豆で食べたら、お造りだけで2000円はする。
言うまでもなく美味しかったです!すっごい混んでたし!漁師さんらしき人たちの飲み屋でもあったのかな?そんな感じの人たちもたくさんいましたね。

_263507501 蔵王でたべた「こんにゃく玉」
商売がずるいね^^;極寒の御釜から帰ってくるとコレがお出迎えしてくれるシステム…そりゃ~全員買うよ!!って話です。
しかしとっても暖まり美味しい、なんだかんだで皆大満足なんですよ^^v

こちらも食べ物シリーズの抜粋でした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

~あてのない旅~見た編

_263507458_1 清里へ向かう途中のR141です。
時期柄、い~っぱい泳いでましたよ^^v
この旅の途中でもいろんなご家庭で気持ちよさそうに泳いでましたよ。

_263507468_1 ライトアップされた松本城ですね。
公園内のお堀に囲まれているのですが、お堀の周りに柵がない…酔っ払って近づいたらキケン&デンジャラスですよ!

_263507464_1 日本の滝100選に選ばれてます。
_263507463_1 _263507457_1 左の滝が権現滝75m・右の滝は不動滝85m、これ2つ併せて米子大瀑布と言うそうです。ここはハイクで1周出来るみたいなのですが、積雪で断念でした。

_263507478_1 白根山にある湯釜でーす。
ここは世界で有数の酸性火口瑚だそうで、当然泳げません…水はドロドロしており次第になんでも溶けていくそうですよ…

_263507485_1 蔵王・御釜です。
_263507495_3 この日は超~寒かった… 強風のなか移動はリフト…凍死しちゃうかと思いましたよ。
しかも凍っておりイメージと違う…^^;

一部を抜粋してアップしてみましたよ☆^^v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

~あてのない旅~疑問編

_263507490  雪の積もる地域の信号機は縦置きなんですよね。
きっと雪が積もるのを防止するためなんでしょうね!

_263507511雪の積もらないトコでは横置きです。

疑問と言うのは、横置信号と縦置信号の境目はいったいどこだったんでしょう?と言うこと??
ふと気づいた時にはとき既に遅し…どこからだったのかが分かりませんでした…福島県では縦置きだったような気がしますが、栃木県ではもう横置きだったような気がします。

誰か知っている人はいるもんですかね。疑問だぁ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

~あてのない旅~不思議編

_263507498 新潟に入ってよく見かけるようになった→この赤茶けた道。
センターラインにポツポツと穴が開いている…ここから水だかお湯だかが出て雪を溶かし積もらないようにしているのをむかし見たときがあります。

雪の降る街の知恵ですね!
しかしこのポツポツがある道。ナゼどこもかしこも道路が赤茶けてしまっているんでしょうかね?不思議です??

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

~あてのない旅~高いトコ編

_263507461 JRで標高の一番高いトコにある駅『小海線・野辺山駅』だそうです。
標高は1345.67mあり宇宙に一番近い駅と言われているそうで…チョッと言い過ぎのような^^;(記念入場券がありました!)
と思いましたが、天体観測でも有名な場所であるほか、近くに太陽を観測する「宇宙電波観測所」がありそう言われているようですね!

_263507453_2 ←コレがその太陽観測用電波望遠鏡です。
 (見学無料)

_263507480 今度は標高の一番高いトコを走る国道『R292』です。
標高は2172mあり群馬と長野の県境「渋峠」なんですが、GW真っ只中のため駐車できず…こんなアップ画像になってしまいました^^;
付近の白根山には残雪が残り、スノボーしている人もたくさんいました!

成長:其の50

標高の一番低いJRの駅は京葉線東京駅で地下29.19mだそうです。ホームまでの道のりが長いですよね…
ちなみに以前は総武線馬喰町の地下27.14mで、今でも昔に締結した野辺山駅との姉妹駅関係は継続しているそうですよ。(青函トンネル内の駅は通常営業駅でないため対象外)

標高の一番低い国道はR2とR3を結ぶ関門トンネル内の海面下56mだそうです。
2年前に通った時に確か200円位の通行料がかかった気がします。さらに歩行者専用のトンネルもあり近所の人らしき人たちがジョギングや犬の散歩とかをしていたのを覚えてます^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

~あてのない旅~

今年は暦の並びがよく、久しぶりの長期休暇5連休^^v
その割には何の予定もなく、学生気分に戻って『あてのない旅』に出かけてみました。

と、言ってもどこへ行こう??
東(東京)と西(静岡)へ向かう道は渋滞が厳しい…東名高速なんてもってのほか、南には相模湾が広がっており車では出かけられない。。。したがって北へ行ってみることに☆

5月3日に小田原出発!
神奈川県→静岡県→山梨県→長野県→群馬県→長野県→新潟県→山形県→宮城県→山形県→福島県→栃木県→茨城県→埼玉県→東京都→神奈川県
5月5日に小田原到着。
てな感じで1都12県を一般道のみ(中央道の一宮御坂IC→須玉IC間のみ例外)の2泊3日で回って来ました。しかしホントはもっとぐるぐる回って行こうと思っていたのですが、急遽予定が入ってしまい帰宅することに…

いろいろな風景に出会うことが出来ました^^
これから少しずつ書いていこうと思ってます!ちなみに下のアップ画像は、このあてのない旅の一部「中央道からの八ヶ岳」「噴火している浅間山」「残雪残る白根山」「長野・新潟県境」「夕刻の日本海」「極寒・強風の蔵王」です。

_263507456_263507508_1 _263507470_263507483_1 _263507496 _263507487

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »