« WBC準決勝。 | トップページ | 季去来亭。 »

2006年3月19日 (日)

先祖供養

お彼岸の中日前でしたがお墓参りに行ってきました。
(中日である明後日もゴルフの約束があるため…ご先祖様すいません・・;)

墓石に水をかけタオルで磨き、お花を供えて線香をあげ墓前に手を合わせ“また、無事に過ごせました”との報告をすませてきましたよ。

_26320 微妙な画像ですがアップしてみます。これはお墓から見える景色なんですね、ご先祖さんたちはこの風景をいつも見ながら我々を見守っていてくれているんです。
ちなみにここは神奈川県山北町と言うのどかな町で、自宅から車で約40分位のトコにあります。かやぶき屋根のお寺がいいでしょ!山の斜面の南側にあり日当たり良好なんです。もう少し登っていくと東名高速の左ルートがズドンと走ってます。

|

« WBC準決勝。 | トップページ | 季去来亭。 »

コメント

>玉井人さん

年を重ねるにつれて考え方がいろいろ変わってきた勘があります。
ご先祖さんたちを敬い大切にすることの必要さを…
だって私が今生きているのもご先祖さんたちのおかげなんですもんね!
檀家の多いお寺と少ないお寺…後継者がいるのといないのと…それだけでもお寺の維持(管理・きれいさ)が変わってきますよね。

投稿: hide | 2006年3月21日 (火) 00時19分

「日にちはおまいりする側の都合で言いそうです、供養する心が大切です。」
とは、わが菩提寺の和尚の口癖でした(5~6年前に他界)

水をかけた後でタオルで拭いたことはとてもいいことですね。

本来水はかけるのではなく(御先祖の頭に水をぶっかけてるようなもの)水盆や湯飲みに注いでお供えするものですからね。

しかしいまは墓地がきれいになりましたよね、まるで公園のようになってるところも目立ってきましたね
(以前のままのもまだあるけれど)

投稿: 玉井人 | 2006年3月20日 (月) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134412/9164370

この記事へのトラックバック一覧です: 先祖供養:

« WBC準決勝。 | トップページ | 季去来亭。 »